Nomad Surfer

第13話 ロンボク島・MAWIの波

DSC_0881

2013年 2月のロンボク。

前回はグルプックやアイル・グリーンについて。 ⇒第12話 今度は雨期のロンボク島へSurf Trip

今日はMAWIの話。

スポンサーリンク

 

前回のアイルグリーンよりさらにその先。MAWI。

 

山の中をアップダウン、田んぼを横切り、道を横切る鶏に気を付けながら、グルプックから70分くらいかな・・・

途中で検問所のようなものがあって、お金を払う。道はどんどん細くなり、最後には・・・↓

 

 

この先にポイントがあると思うとワクワクする。

 

そして、急に道が開けて湾が現れた。

 

DSC_0818

 

干潮ど真ん中についたので、潮はひきまくり。でも、良い形で割れている。

 

DSC_0825

 

どのくらい浅いかをチェックしに行ったけど、めちゃくちゃ浅い・・・  😯 

簡易的に太陽をかわせる場所で1時間ほど待つことに。当然のことながら、売店なんてものはないから、ここまで遠征する人は何か持ってくると良いかも。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoinスポンサーリンク

 

DSC_0816

 

1時間ほど待って、潮が満ちてきたのを確認してからエントリー

 

DSC_0848

 

遠巻きに見てるのと実際のサイズは違って、意外と良い。アイル・グリーンと一緒で、グルプックの1サイズ大きめってところか。

 

大潮だったため、潮の動きが大きく、それによって波もコロコロ変わって面白い。他のサイトにも書いてあるけど、潮が引いているときはめちゃくちゃ早い。

 

DSC_0881

 

果敢に攻めるSさんだけど、しっかりつぶされていた。

潮が満ちるにつれて、抜けやすくなってきてアクションも入れやすくなる。

 

DSC_0952

 

“Rakuen”のガイド、Antoの弟、通称”よしお”。

 

DSC_0953

 

来た時に見えていた、手前の岩が全部隠れる頃が一番良い時間帯かも。

 

DSC_0873

 

グルプックにうじゃうじゃ人がいても、ここまで来ると他のサーファーは見当たらない。この日も途中でロングボードの白人女性が1人入ってきただけで、あとはオヤジサーファーズだけだった。

 

DSC_1028

 

途中から風が入って、多少面に影響してきたけどサイズがあるので十分楽しめた。

 

DSC_0975

 

結局、1日中ここに張り付いてサーフィンしていた。

 

いや~、気持ちが良い!!

この動画を見たらMAWIに行きたくなるかもね↓

 

 

そんなこんなで、海の前に泊まりながら車であっちこっち周ったロンボクの旅も終了。

 

DSC_1043

 

最近しばらく”Rakuen”に行ってないけど、どうなんだろうな~。変わったのかな~?!オーナーが変わったしな~・・・

 

DSC_0384

 

次回は2回目のPohnpei編!

スポンサーリンク


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です