Nomad Surfer

第43話 California Pismo BeachでのSurfin’!!

Movie by DrAbalone, text by Nomad Surfer

IMG_0605

今回は前回のMorro bayより30分ほど南下したところにあるPismo Beachについて。

 

前回の話はこちら ⇒第42話 アメリカ・CaliforniaにSurf Trip??

 

スポンサーリンク

 

Pismo Beachは前回のMorro bayとは対照的でカルフォルニア色溢れているBeachだ。

 

 

PCH(Pacific Coast Highway)の190で降りて海側に行けばPier(桟橋)が見えてくるはずだ。

 

週末に天気が良くなるとSurferだけじゃなく、観光目的や砂浜での日光浴目的の人でごった返す。

 

IMG_0597

 

California Blueと呼ばれる綺麗な青空の元、

 

IMG_0648

 

こんなファンキーなおっちゃんだってここに遊びに来る。

 

日本ではあまり知られていない場所だけど、WSA(Western Surfing Association)のサーフィン大会の会場にもなる場所だ。

 

今年も11月12・13日と2日間に亘ってこのビーチでサーフィン大会が開催される。

 

また、ひとつ北に上がればクラシカルなポイントのShell Beachもある。

 

波自体は桟橋がある場所特有の波で、Pierによって形成されたサンドーバーの上で長くホローなブレイクになる。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoinスポンサーリンク

 

下の動画は1979年のPismoとShell Beachのサーフ動画。

 

 

Pismo Beachに行ったのならぜひ行ってもらいたいのがSplash Cafe。 ⇒Splash Cafe

 

数々の賞を受賞したクラムチャウダーが有名なカフェで、いつ行っても行列ができていた。

 

そんなPismo Beachだけど、ロスからだと車で3時間くらいはかかる為、混雑していた印象はない。

 

ここから南下してロスに近づいていくとそれに合わせて人も増えてくる。そんなイメージ。

 

そして、ここから90マイル・1時間半南下したところが、マシーンブレークで有名なリンコン。

 

次回はそのリンコンの話。

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

One thought on “第43話 California Pismo BeachでのSurfin’!!

  1. Pingback: 第44話 カルフォルニアの女王・リンコンの波とは? – Nomad Surfer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です