Nomad Surfer

第14話 本領発揮のポンペイ島へ

IMG_0012

2013年 2月。この月はもう一つサーフトリップに出かけた。

こちらも”2度目”のミクロネシア・ポンペイ島。

前回と違って、そこそこサイズがある時に行ってみた。

スポンサーリンク

 

前回のポンペイ島へのTripについては ⇒ 第7話 身近な楽園 ミクロネシア ポンペイ島

 

IMGA0488

 

前回と同じようにグアム⇒チュークと経由して、目的地のポンペイ島へ。

 

IMGA0492

 

あれっ?前回よりもさらに簡易的になってる?!

これはチューク”国際空港”の案内標識。ちなみに前回は・・・↓

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あんまり変わらないかな?!

 

IMGA0498

 

今回は眼下に見える環礁の周りに白波が立っていた。それだけ波があるという証拠。

 

IMGA0501

 

でも、よく見ると環礁の中の海面まで白波立ってる・・・ こりゃ~、強風で厳しいかな~・・・

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoinスポンサーリンク

 

 

IMGA0588

 

もちろん宿は”The Villedge Hotel”。もう一度泊まりに行きたいんだけどな~

 

IMGA0591

 

これが泊まったバンガロー。自然と一体化してるでしょ!?

 

IMGA0520

 

自分の家をこんなところに建てることができたら・・・

 

っと、滞在中に100回くらい思う。

 

IMGA0592

 

ちなみに、ホテル自体は山の中腹に建てられていて、ホテルの裏から山を下りていくと・・・

 

IMGA0594

 

そのまま海に出てシュノーケリングが出来てしまう。この時は風が強くて海面が濁ってて残念だったけど、素敵だな~

 

そして、今回のP-PASSへの船は”Nihco Marine Park”一択で。ここらへんの詳しいことは、前回の記事を見てくだされ。

 

IMGA0540

 

この素朴な感じが好きなんです。

ということで、つらつらと書いてたら長くなってきたので、波については次回に!

続く・・・

 

スポンサーリンク


人気ブログランキングへ

3 thoughts on “第14話 本領発揮のポンペイ島へ

  1. Pingback: 第29話 【Surf Tripに行きたくなる動画】 Alex Grayのリラックスチューブ – Nomad Surfer

  2. Pingback: 第15話 強風だけど良い波!!ポンペイ島 – Nomad Surfer

  3. Pingback: 第54話 【Surf Tripに行きたくなる動画】 SUPでBarrelの中へ – Nomad Surfer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です